自社内ブログの有効性の前段階

昨日、お客様とのお話の中で、こんな話題になりました。

今週の月曜日に開催された山内鮮魚店の山内さんが
「そんなにブログをやっていても、サイト外でブログを構築していたら、もったいない」
「五年後に自社内ブログをやっていたのと、自社外ブログをやっていたのでは、その差は大きい」

そんなお話を、昨日のお客様に話していたのです。

そこで昨日、改めてお客様とお話をしたのでした。

そのお客様は、ものすごくコンテンツを発信出来ています。
そして、今、そこからコミュニティも生まれていて、自社外ブログで行っている方としては
かなり優秀です。

でも もっと大きな問題があったのです。

自社内ブログが財産となる自社ホームページがないのです。

ホームページはあるのですが、自社ドメインでなく、共有で使用しているホームページなのです。

軒下を間借りして、自社ホームページがある状態ですので、

自社内ブログの有効性の前の段階の、自社ホームページの必要性の方が最優先でした。

Follow me!

お問い合わせ

ご質問やお見積もり、ご相談など、気軽にお問い合わせ下さい。